【英語演劇クラス 稽古日誌】I don't like you!!!

9/11(金)の活動では、シェイクスピアのテンペストの作品作りをしました。それぞれの場面を子どもたちのアイディアをもとに作り上げていくとやはり面白い表現ばかりが出てきます。

魔女の息子キャリバンの歌では大嫌いだ!という気持ちがどうして生まれたのか、キャリバンの生い立ちを島になったり、檻になったりしながら表すことができました。

また、最後のOh, I don't like you!!のセリフではとても良い決めポーズを作ることができました。

何度も練習を繰り返していくうちに、原作の訳を読んだわけでもないのに、話の内容を体で実感していくことができるのは、とても不思議で面白いところです。また、内容を理解してくると、この英語はこういう意味なのかな?と自分たちで思考をする場面が増えてきて、ますます英語に興味を持つようになりました。

今後もまた面白い場面を作っていけそうですね。作品の完成にむけて、次週からも頑張っていきます!

-お知らせ, 英語クラス