[42]雨傘屋「隣にいても一人」

雨傘屋vol.8

「隣にいても一人」

作:平田オリザ(青年団)
脚色・演出:天野天街(少年王者舘)

日時

10月11日(木)20:00
10月12日(金)20:00
10月13日(土)14:00/19:00
10月14日(日)13:00/18:00
※開場は開演の30分前です。

場所

studio in.K.

(熊本市中央区国府1丁目21-3 ブラザービル3F)
※国府バス停目の前。
※電停国府から徒歩2分。
※JR新水前寺駅から徒歩5分。
※駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

料金

前売 2500円
高校生以下 1000円
※当日券は各+500円です。
※studio in.K.「友の会」会員の方は、入場料を 500 円割引いたします。
(前売り券を購入・予約の方のみ)
ご予約の際に、「友の会」会員である旨をお伝えください。
※客席に限りがございますので、お早目のご予約をお願いいたします。
※高校生の方は受付にて学生証のご提示をお願いいたします。

チケット取り扱い&お問い合わせ

○転回社
tel:080-5289-9734
mail:ink@tenkai.org

○雨傘屋
Tel:090-1972-5164
mail:amagasaya@gmail.com

キャスト

大迫旭洋(不思議少年)
平野浩治(劇団濫觴)
椎葉みず穂
松本麻衣子(あったかハートふれあい劇団)

松崎仁美(劇団濫觴)
徳冨敬隆(DO GANG)
小林夢二(少年王者舘)

スタッフ

舞台監督:クワジススム
道具:平野浩治(劇団濫觴)
音響:亀井純太郎(転回社)
照明:瀬上大吉(転回社)
チラシコラージュ:アマノテンガイ
宣伝美術:伊井三男(転回社)
制作:転回社/雨傘屋制作部

協力

あったかハートふれあい劇団
in.K. Musical Studio
劇団濫觴
熊本演劇人協議会
少年王者舘
ダイナソーミュージアム
第七インターチェンジ
DO GANG
不思議少年
(順不同・敬称略)

演出家略歴

天野天街(あまのてんがい)
劇作家・演出家・少年王者舘主宰。
1960年愛知県一宮市生まれ。
1982年「少年王者舘」旗揚げ、名古屋を拠点として演劇、ダンス、人形劇、コンサート、ファッションショー等、幅広いジャンルの舞台演出を多数手掛ける。
1994年映画初監督作品「トワイライツ」でオーバーハウゼン国際短編映画際グランプリ、メルボルン国際映画祭グランプリ受賞。
1998年より演劇ユニット《KUDAN Project》を始動、海外公演を開始する。
2005年8月、愛知県勤労会館にて『百人芝居◎真夜中の弥次さん喜多さん』(原作:しりあがり寿)を脚色、演出。
戯曲集に「星ノ天狗・御姉妹」「くだんの件」「ソレイユ」「夢+夜―天野天街脚本集」。

雨傘屋とは

2009年旗揚、熊本市を拠点に活動する演劇ユニット。
2011年より、少年王者舘の天野天街氏を演出家として招き、
地元のキャスト・スタッフとともに作品を製作、上演している。
これまでの上演作にW.シェイクスピア『夏の夜の夢』(2017)、別役実『すなあそび』(2015)、イヨネスコ『禿の女歌手』(2014)など。

企画

雨傘屋

主催

転回社/雨傘屋

おすすめ記事一覧

2018/08/04